メイン画像

ネットカフェ難民とは


ネットカフェ難民とは、ネットカフェに住み続けてる人。
日雇い労働をしながら、その日暮らしをして、
ネットカフェに住み続けてる人。
自宅もあるし、仕事もしているが、
自宅に帰るのが面倒でネットカフェに住み続けてる人。
実家にいるのが嫌で、働きもせず、親にお金をもらいながら
ネットカフェに住み続けてる人。

そのような人達のことを言います。
色んな人がいます。

そこに至るまでの経路はさまざまです。

でもネット難民になってしまうのは、
寂しいからじゃないかと思うんです。

何かしていないと落ち着かないとか、
今の現状を忘れさせる為だとか、
そういう理由だと思うんです。

別にネットカフェに来て何かが変わるわけでもないけど、
ゲームやネットをしている時は心が安らいでしまう。

心が弱い人がネットカフェ難民になりやすいんです。

もちろんサポートも必要ではあるんですが、
本当は、自分の力でどうにかしないと何も始まりません。

抜け出したい、ちゃんと就職したいと思っているのであれば、
自分から行動しなければ何も起こりません。

ネット環境があるのだから、
ネットを駆使して再スタートしてみましょうよ。